12月11日 幕別農業者トレーニングセンターにて、今年の納会を行いました。

IMG_8918

昨年から、コロナ禍という事で食事のような事が出来なかった為に、大運動会を行っております。

この大運動も、選手会と錬成会が企画と運営を行い、1ヶ月前から準備を進めてきました。

予算組みから会場の選定、備品の発注、パンフ作成等の全ての仕事を行います。
IMG_2446
IMG_2447

この日も午前中は今年最後の選手会と練成会の定例会でしたが、後半は大運動会の打ち合わせです
以前、選手会は生徒会のようなものと書いた事がありましたが、どちらかと言えば教えられている事も、やっている事も、学生ではなく、ジュニアベンチャー育成チームみたいなものかもしれません。
IMG_2374


さて、納会という事で、まずは準備運動と通常の基本稽古を行います。
IMG_8915
FullSizeRender
IKA国際空手協会東北海道大会に間に合わなかった、巨大な懸垂幕のお披露目ともなりましたが、大きすぎて最初は皆さん目の前の幕に気付かないというか、まさか葵塾の幕だと思っていなくて、言われてから見直して驚くという(笑
FullSizeRender



IMG_8921

基本を全て終わらせてから、いよいよ、葵塾大運動会の始まりです。
IMG_8977

今年も1年間で獲得したトロフィーやメダルを展示するBATTLE RECORDブースを作りましたが、あまりのトロフィーの多さに表彰台では全然足りなくて、凄い事になってしまいました。
IMG_2440
IMG_2439

なんと優勝トロフィーだけでも50本近くあります(凄

コロナの影響で1月の錬成大会は団体欠場しましたし、練習試合であるルーキーズトーナメントのトロフィーは入れていませんし、これでもトロフィー忘れてきた生徒が何名かいました(笑

トロフィーやメダル全て、オープントーナメントで強豪が出場する公式戦のみの物ですから、いかに今年葵塾が躍進したかがわかりますね。

となりの壁には少しだけど今年の思い出を。
函館の修学旅行や全日本、色んな思い出があります。
この写真郡を印刷しているだけで泣けてきました。
IMG_8926

いつかモーターショーのようなブース作りたいなぁ(^^)

さてさて運動会です!

幼年や低学年の競技からスタートしてあっという間に高学年の種目まで


FullSizeRender
IMG_9013
IMG_9018

前半戦が終了して後半までの間に、演武披露会をはさみます
IMG_9081
IMG_9071

試割りに選ばれる生徒の中には、審査で失敗した生徒や演武で悔しい思いをした生徒が入っています。

IMG_9067
IMG_9099
IMG_9049

黒帯は、3日前に出されたお題の吊り瓦(笑
素晴らしい演武でした
IMG_2459

後半戦は、団体戦の綱引き、全員リレー、そして組手対抗戦の3種目です

綱引きは3本勝負!!

幼年戦!
IMG_9146

低学年戦!!
IMG_9159

高学年戦!!!
IMG_9176


そして全員リレーは今年も白熱!!
BGMはもちろん『負けないで』(笑)

IMG_9222
IMG_9254
IMG_9269

ここまで、得点はシーソーゲームを繰り返し、常に均衡状態で、恒例の組手対抗戦にもつれ込みますが、組手を終えての得点が同点となり、遂には応援団長による最終決戦となりました。

この決戦は白組の拓真団長が制し、今年は白組が優勝!!
IMG_2461

大運動会の閉会式では、今年の年間表彰


●塾長賞
髙橋 聖那
FullSizeRender

道端 利仁
FullSizeRender
髙橋 樹希
FullSizeRender
森田 統吾
FullSizeRender


●ベストマナー賞
鎌田 悠伸
FullSizeRender

●最優秀選手賞
土田 陽太
FullSizeRender

そして1年間、葵塾を引っ張ってきた選手会と練成会に記念品の進呈です
FullSizeRender
IMG_2503
IMG_2502
葵塾の懸垂幕の書をお願いした、幕別町の書家、石原先生にもご来場頂き、ご挨拶も賜りました
IMG_2406

IMG_9306

納会の日の情報量が多すぎてとりとめのないblogになってしまいましたが、今年は大会が多かったのと、道場のイベントもしっかりやってきたので、本当に盛りだくさんの一年でした。

雪解けの少し前、コロナが再燃してきた時に私が取った行動は、ギアを一段階上げるという、あの時の世論とは正反対の舵取りでした。今だから、え?そうだっけ?と思う方もいるかもしれませんが、僅か10ヵ月前のあの時期、実は逆風が本当に強かった。メチャメチャ強かった。その逆風を跳ね除け、なりふり構わず自分が信じた道に進んだ結果、賛同してくれる仲間が次々に増え続け、活動もどんどん広がり、常に道場の皆様にご理解を頂きながら、無事にここまで来ることが出来ました。

来年はアメリカの大学の卒業式のように
皆でマスクを空に放り投げる日が来ることを心から願います。
IMG_2427
IMG_2423
IMG_2420
IMG_2386
IMG_2424
IMG_2430
IMG_2421

まだ終わってはいませんが、ひとまず、今年1年お疲れ様でした!!

IMG_2337

絶対勝つぞ!
全員で勝つぞ!!
きしんでんしょおぉぉぉ! おぅ!!!